マリークヮント コスメ:マリークヮンター


マリークヮントは、
「自由に自分らしく」が永遠のテーマです。

マリークヮントは、1960年代にミニスカートでファッション界に
革命をおこしました。

当時、ヨーロッパにファッションが主流だった時期に、
ロンドンからデビューを果たしたのも素敵です。

マリークヮントは、女性が自由に、自分らしく
生きることを実践しました。

1966年に展開したコスメラインの
コンセプトは「ノールール」です。

ルールにのっとた規制ラインにのっかるのではなく、
自分で自由に選び、自分流を作る楽しみを教えてくれました。

マリークヮントコスメは、120色のアイシャドウ、
99色のネイル、101色のシャドーなど、色の多さ、
リップやネイルなど用途によって使い分けられる種類の多さ、
あらゆる女性が、自由で楽しい選択を可能にするために
揃えられたものばかりです。

マリークヮントコスメたちのリップにネイル、
シャドーなどの色物の発色はすばらしく、
組み合わせも自由です。

マリークヮントの服を着て、それに合わせたバッグや
アクセサリーを身につけ、マリークヮンターと
呼ばれてみるのも素敵かもしれません。

どういうわけだかマリークヮントのものを
ひとつでも身に着けると、トータルでコーディネイト
してみたくなってしまいます。

これもマリークヮント女史のマジックなのかもしれません。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。